「まるや八丁味噌」さんin愛知 生産者ツアー①

IMG_2407.JPG

先週、オーガニック女子会の皆さんと愛知の生産者ツアーに行ってきました!オーガニック女子会は自然食品店の経営に携わる方たちの集まり。昨年は京都、石川でしたが、今回は愛知。仕事の都合で全員参加とはなりませんでしたが、とっても勉強になるツアーでした。

初めは「まるや八丁味噌」さんへ。
お隣の「カクキュー八丁味噌」さんと700年近く昔ながらの八丁味噌を作り続けています。
(当店はどちらも取り扱いしています!)八丁味噌は見た目は真っ黒。味噌にはめずらしい、煮込めば煮込むほど美味しくなる味噌です。

八丁味噌は豆味噌の中でも水分と塩分が少ないので、水分が少ないと菌の動きがゆっくりになるためじっくりと時間をかけて発酵させるそう。
発酵熟成を均一化させるために木桶に重さ約3トンの意思を山積みに!石積みを専門とする職人さんがいるほど難しいみたいです。すごいですね。

2017年農林水産省推薦の「GI(地理的表示義務)制度」により、いくつかの条件を満たした愛知県産の豆味噌であれば「八丁味噌」と名乗れるとのこと・・・八丁味噌が拡がるのは良いですが、なんだか残念です。
伝統的な製法の八丁味噌をみなさんに伝えたい!と熱く思って帰ってきました。

IMG_2408.JPG

豊臣秀吉が日吉丸と名のっていた頃、「まるや八丁味噌」さんに忍び込みごはんを勝手に食べているのを見つかり、味噌蔵の中を逃げ回ったそう。頭が良い日吉丸は味噌石をこの井戸に投げて逃げることに成功したのですって。
歴史好きの娘が「すごい話だね!」と驚いていましたよ。

2019年05月27日


保田 亜紀子
店舗メルマガ登録はこちら
ページURL
滝風イオンメディック 指定販売店
亜紀子チャンネル
すこやかポイント
クレジットカード払い・商品代引
送料無料