ふたりごと

大判焼き専門店「おすとあんでる」




大判焼き専門店「おすとあんでる」さんに行ってきました!

おすとあんでる→押すと餡出る
一度聞いたら忘れませんね(^^)

種類が豊富でどれも美味しいですよ。

◆おすとあんでる
住所:横浜市港北区鳥山町1014
電話番号:045-473-6256
営業時間:10:00 - 20:00
定休日:月曜
最寄り駅:JR横浜線小机駅

2017年03月21日


保田 亜紀子

3月18日(土)戸塚区民市

20170316175004_4286s.jpg

3月18日(土)11時半~15時  
「戸塚区民市」が開催されます!(雨天中止*小雨決行)

日本一短い歩行者天国で毎月第3土曜日開催中!
場所:戸塚小学校前の珈琲貴族さんの通り

★三崎港直送 マグロ際

★採れたて新鮮 朝採れ野菜

★包丁・はさみ・まな板 研ぎます!
受け付12時まで! 300~500円

★商店街の旨いもの市場

楽しそうですね!
行ってみようかな~。


2017年03月17日


保田 亜紀子

とつかストリートライブ春フェス♪とつかソングコンテスト

20170309132904_4284s.jpg

2017年3月11日(土)13時~17時(12時半会場)
「音楽の街とつか」のテーマソングが決まる!
とつかストリートライブ春フェス♪とつかソングコンテストがあります。

会場は戸塚区総合庁舎4階
戸塚区民文化センター
さくらプラザ・ホール

入場無料です!

私のいちおしは美嶺さん!
当日は美嶺さん作曲「花筏」-hanaikada-にてエントリー。
戸塚に流れる柏尾川と桜をイメージして作曲されたようです。
聞いていて心地よい曲!日により当店BGMで流させて頂いております。

ぜひ皆さんでご参加くださいませ。

2017年03月09日


保田 亜紀子

毎日こども新聞




わが子たちにどんなことが日本、世界で起こっているのか知って欲しく、
毎日こども新聞を定期購読することにしました。
どの記事もわかりやすく、大人が読んでも面白いです。

朝日、毎日、読売とこども新聞は発行していますが、こども新聞はやはり毎日が良いなと決めました。
どこの新聞にするのかって大切ですよね。情報はきちんと教えたいです。
ちなみに当店では、東京新聞です(^^)

2017年03月01日


保田 亜紀子

健康博覧会2017




健康博覧会に行って来ました!
水素の商品が多く、ここ最近話題の甘酒のメーカーさんが混んでいました。
お茶からだし等の飲み物の試飲ばかりしてお腹いっぱい。
新商品の取り扱い、いろいろ検討中です~。

2017年02月17日


保田 亜紀子

中華街




日曜日、子供たちはバスケなので、妹と母と中華街に行って来ました!
ものすごく混んでいました。
お昼は「聘珍樓」で食事。
「聘珍樓」は化学調味料や添加物が使用されていなくて安心です。
とっても美味しかったです。

2017年02月14日


保田 亜紀子

共謀罪 名前を変えてもレッドカード




共謀罪、怖いですね。
大阪弁護士会がわかりやすいポスターを作ってくれました!

共謀罪法案は

2003年 廃案
2005年 廃案
2009年 廃案

それでも政権は法案を出してくる・・・そんなに通したいのでしょうか・・
いつのまにか監視社会に・・嫌ですね・・

詳しくは大阪弁護士会のホームページ

2017年02月10日


保田 亜紀子

茨城県霞ヶ浦市の竹村さんの「いちご」




先週大好評だった茨城県霞ヶ浦市の竹村さんの「いちご」がまた入荷しました!
とにかく甘くて美味しいいちごです!
期間限定1パック 450円! 価格も嬉しい!

再度竹村さんの栽培のすごさをご紹介!

●有機質肥料100%で栽培!
●病気の消毒は栽培過程で一切行いません!
●除草剤は、遺伝子に危険なので全過程で一切行いません!
●土壌消毒は、苺作りを始めてから(昭和53年)一切行っていません!
●害虫の消毒は、収穫前に1回~2回、春先に1~2回しか行いません!
●放射能検査済 ゲルマニウム半導体検出器により低量下限1Bq/kg以下でND!

現在完全無農薬栽培を目指して、害虫が嫌がってこなくなる「焼酎漬け植物エキス」(除虫菊、
唐辛子、桐、センダン、ドクダミ、ニンニク等)を作り奮闘中です。

一般のいちごの農薬は20~40回程度といわれています。
地域によっては60回以上も!というところも・・

安心して食べて頂ける竹村さんのいちご、いかがでしょうか?

2017年02月07日


保田 亜紀子

「おいしく食べて。笑顔になろう!パパ&ママ 親子料理教室」!

親子料理教室

当店スタッフ飯野さんの「おいしく食べて。笑顔になろう!パパ&ママ 親子料理教室」!

日時:2月19日(日)10:00~12:30
場所:立場地区センター(横浜市泉区) 2階調理室
費用:2,000円(大人1名、子ども1名)
    子ども1名追加につき500円
持ち物:エプロン(お子さまは汚れてもいい服)
台拭き・ふきん
対象年齢 3歳くらい~小学生

申込:メールにて申し込み(要予約)
   「oyakodon.cooking@gmail.com」までお願いします。
参加者の氏名・お子さまの年齢・当日の緊急連絡先を
    明記してお申し込みください。

★アレルギー等お持ちの方は別途ご相談ください


飯野さんは「食べるものが人を作る」をモットーに、気軽に料理が出来るレシピを使い、食の大切さを伝えています。「超簡単!おうちレシピ」も出版。
農薬や添加物・放射能に気を配った材料で調理しています。
ぜひ親子でご参加ください!

2017年02月02日


保田 亜紀子

加藤農園の「寒餅(なまこ餅)」




一年に一回、今の時期だけにつく加藤農園の「寒餅(なまこ餅)」が入荷致しました!
一年、早いですね。
年で一番寒い時期は、一番お餅が美味しい時。
形が海で採れる「なまこ」に似ている事から「なまこ餅」と言われているそうです。
一本一本が手作り!
農薬・化学肥料不使用の秋田産 発芽玄米を使用しています!
いろいろな種類があって美味しいです。

2017年01月31日


保田 亜紀子
1ページ目
5ページ
店舗メルマガ登録はこちら
冨田江里子《横浜講演》フィリピンの小さな産院から日本の皆様へ 526小出裕章
ページURL
滝風イオンメディック 指定販売店
亜紀子チャンネル
すこやかポイント
クレジットカード払い・商品代引
送料無料